このページの本文へ移動

【開催中止のお知らせ】JAS制度及び規格の提案に関する説明会について

令和2年1月8日
(令和2年2月25日更新)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、説明会の開催を中止させていただくことになりました。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1. 概要

JAS制度は、平成29年6月のJAS法の改正により、農林水産品・食品の生産、製造を行う方だけでなく、保管、輸送、販売などに携わる幅広い方にも、商品、技術、取組をアピールするツールとして活用いただけるものになりました。

今回の説明会では、JAS制度の戦略的な活用方法や、新たな規格を提案いただくための手続き等に加え、新制度の下で策定された規格について、制定までの流れを、規格策定のプロジェクトチーム(PT)に参加された規格提案者の方から、具体的にお話していただく予定です。

2. プログラム内容

(共通テーマ)

  • JAS制度及び相談窓口の紹介(規格制定の流れ、サポートの内容)      FAMIC担当官
  • 関連予算及び最新情報の紹介      農林水産省食料産業局食品製造課基準認証室 担当官

(会場ごとのテーマ)

    札幌会場
  • 「有機料理を提供する飲食店等の管理方法」に関する提案の経緯等
    有限会社リーファース 品質マネジメント部長 丸山 豊氏
    仙台会場
  • 「有機料理を提供する飲食店等の管理方法」に関する提案の経緯等
    有限会社リーファース 品質マネジメント部長 丸山 豊氏
  • 「人工光型植物工場における葉菜類の栽培環境管理」に関する提案の経緯等
    三井物産株式会社食料・流通事業業務部連結経営支援室食の安全管理チーム チームリーダー 大矢 建朗氏
    さいたま会場
  • 「人工種苗生産技術による水産養殖産品」に関する提案の経緯等
    特定非営利活動法人持続可能な水産養殖のための種苗認証協議会 副理事長 有路 昌彦氏
  • (講演)
  • 「新JAS法の国際化を見据えた食品ブランディング・海外展開戦略の推進」
    株式会社タナベ経営経営コンサルティング本部 チーフコンサルタント 小山田 眞哉氏
    横浜会場

    「障害者が生産行程に携わった食品」JAS及び「人工光型植物工場における葉菜類の栽培環境管理」JASに関係の深い方をパネリストとしてお迎えし、「JASによる強みのアピール」についてパネルディスカッションを行います。
    コーディネーター
     一般社団法人日本農林規格協会 専務理事 島﨑 眞人氏
    パネリスト
     一般社団法人日本基金 代表理事 國松 繁樹氏
     特定非営利活動法人長野県セルプセンター協議会 農業就労チャレンジコーディネーター 沖村 さやか氏
     一般社団法人日本植物工場産業協会 運営委員 松田 將史氏
     三井物産株式会社食料・流通事業業務部連結経営支援室食の安全管理チーム チームリーダー 大矢 建朗氏
     農林水産省食料産業局食品製造課基準認証室 課長補佐 渡部 英悦氏

    名古屋会場
  • 「人工種苗生産技術による水産養殖産品」に関する提案の経緯等
    特定非営利活動法人持続可能な水産養殖のための種苗認証協議会 理事長 升間 主計氏
  • 「障害者が生産行程に携わった食品」に関する提案の経緯等
    一般社団法人日本基金 代表理事 國松 繁樹氏
    大阪会場
  • 「人工種苗生産技術による水産養殖産品」に関する提案の経緯等
    特定非営利活動法人持続可能な水産養殖のための種苗認証協議会 理事 深田 陽久氏
  • 「障害者が生産行程に携わった食品」に関する提案の経緯等
    一般社団法人日本基金 代表理事 國松 繁樹氏
    (一般社団法人日本基金 理事 木下 卓氏から変更になりました。)

    福岡会場
  • 「人工光型植物工場における葉菜類の栽培環境管理」に関する提案の経緯等
    パナソニック株式会社コネクテッドソリューションズ社アグリ事業部SBU 技術部長 安達 敏雄氏

3. 開催日時及び場所

開催地開催日時会場定員参加申込みお問合せ先
札幌市3月2日(月)
13時30分~
道新北ビル庁舎
3階 会議室
(札幌市北区北10条西4-1-13)
80名
※開催を中止しました。
詳細は右にお問い合わせください。
FAMIC札幌センター規格検査課
仙台市2月27日(木)
13時30分~
仙台第3合同庁舎
2階 大会議室
(仙台市宮城野区五輪1-3-15)
100名
※開催を中止しました。
詳細は右にお問い合わせください。
FAMIC仙台センター規格検査課
さいたま市3月5日(木)
13時30分~
さいたま新都心合同庁舎検査棟
7階 大会議室
(さいたま市中央区新都心2-1)
100名
※開催を中止しました。
詳細は右にお問い合わせください。
FAMIC本部規格検査部商品調査課
横浜市2月21日(金)
14時00分~
公益財団法人神奈川産業振興センター
(横浜市中区尾上町5-80)
90名
※募集を締め切らせていただきました。
FAMIC横浜事務所規格検査課
名古屋市2月14日(金)
14時00分~
名古屋能楽堂 会議室
(名古屋市中区三の丸1-1-1)
90名
※募集を締め切らせていただきました。
FAMIC名古屋センター規格検査課
大阪市2月18日(火)
13時30分~
新梅田研修センター
(大阪市福島区福島6-22-20)
90名
※募集を締め切らせていただきました。
FAMIC神戸センター規格検査課
福岡市2月12日(水)
14時00分~
FAMIC福岡センター
2階 会議室
(福岡市東区千早3-11-15)
50名
※募集を締め切らせていただきました。
FAMIC福岡センター規格検査課

説明会は概ね1時間半~2時間程度、横浜会場についてはパネルディスカッションを含め3時間程度を予定しています。
ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

4. 主催、共催

・主催:独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
・共催(さいたま会場):埼玉りそな銀行、株式会社タナベ経営

5. 参加申込方法

 参加を希望される方は、上記の表の参加申込み欄からインターネットまたはFAXによりお申し込みください。電話でのお申し込みはご遠慮願います。また、希望者が定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。ご参加いただけない場合に限り御連絡いたします。
 なお、参加申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等ご本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

6. 留意事項

 会場によっては入館時に必要になりますので、身分証明書をお持ちください。また、参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。
(ア)事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
(イ)携帯電話等音の出る機器については、電源を切るかマナーモードに設定すること。
(ウ)参加中は静粛を旨にし、以下の行為を慎むこと。

   ・説明者及び参加者の発言に対する賛否の表明又は拍手
   ・参加中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く。)
   ・報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオ、ワイヤレスマイク等の使用
   ・新聞、雑誌その他議案に関連のない書類等の読書
   ・食事及び喫煙

(エ)銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。
(オ)その他事務局職員の指示に従うこと。

7. 報道関係の皆様へ

 報道関係者で取材を希望される方は、資料準備の関係から上記の「参加申込方法」に従い各会場ごとにお申し込みください。その際、報道関係者である旨を必ず明記してください。
 当日は、受付にて記者証等の身分証明書を提示していただきますので、あらかじめ御了承願います。なお、質疑応答のカメラ撮影は御遠慮願います。

8. お問合せ先

(札幌会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター札幌センター規格検査課
担当者:山井、青山
ダイヤルイン:050-3797-1760
FAX番号:011-757-5366

(仙台会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター仙台センター規格検査課
担当者:横田、髙橋
ダイヤルイン:050-3797-1890
FAX番号:022-295-0446

(さいたま会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター規格検査部商品調査課
担当者:村田、横田、玉置、橋本
ダイヤルイン:050-3797-1846
FAX番号:048-600-2373

(横浜会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター横浜事務所規格検査課
担当者:松田、村谷、坂田
ダイヤルイン:050-3797-1880
FAX番号:045-201-7438

(名古屋会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター名古屋センター規格検査課
担当者:森田、岩丸、奥村、青山
ダイヤルイン:050-3797-1898
FAX番号:052-232-2089

(大阪会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター神戸センター規格検査課
担当者:出島、諸橋、岡田
ダイヤルイン:050-3797-1909
FAX番号:078-304-7426

(福岡会場)
独立行政法人農林水産消費安全技術センター福岡センター規格検査課
担当者:安永、苗床、盛岡
ダイヤルイン:050-3797-1925
FAX番号:092-682-2943

お問合せ先

独立行政法人農林水産消費安全技術センター
規格検査部商品調査課
担当者:村田、横田、玉置、橋本
ダイヤルイン:050-3797-1846
FAX番号:048-600-2373

▲このページのTOPに戻る